0

第7回徳島県言語聴覚学会 -これからの言語聴覚士を考える-

第7回徳島県言語聴覚学会を下記の通り開催いたします。テーマを『これからの言語聴覚士を考える』とし、県内にも言語聴覚士が増えていく中、現場で必要とされる「人財」になるために何が必要であるかを考える機会になればと思います。

特別講演では、当士会顧問である七條文雄先生に『STのための脳画像の見方』を講演していただきます。

専門講座は、益田慎先生をお招きし『機能性難聴と聴覚情報処理障害』を講演していただきます。

なお、本学会は、日本言語聴覚士協会の生涯学習プログラムポイント取得対象となっております。

 

1,大会名   第7回徳島県言語聴覚学会  ~これからの言語聴覚士を考える~

2,日 時           平成29年2月19日(日)     9:25~15:00

3,会 場           田岡病院 2階研修ホール

※駐車場はありますが、可能であれば乗り合わせをお願い致します。(有料100円)

会場内飲食禁止となっております。昼食は別室をご利用下さい

4,プログラム

9:00~  受 付

9:25~  開 会

9:30~  特別講演『STのための脳画像の見方』

講師:七條 文雄 先生(鈴江病院)

10:40~  演題発表

12:25~  昼休憩

13:30~  専門講座『機能性難聴と聴覚情報処理障害』

講師:益田 慎 先生(県立広島病院 小児感覚器科)

15:00   閉 会

 

5,参加費

県学会    当会会員:無料     非会員:6,000円  ※他職種:1,000円、学生:500円

専門講座   協会会員:2,000円  非会員:4,000円

 

※以下,重要事項ですので、かならずご確認ください。専門講座については事前申込をいただいた方のみ受講できます。

※当日受付での専門講座の受講は原則できません。協会員の方は必ず「日本言語聴覚士協会の会員番号」を申込書に明記してください。

※会員番号記載がない場合の専門講座受講は「会員外」となります。専門講座の受講は生涯学習の記録として取り扱いますので、協会から配布されている、受講記録カード(青いカード)と協会員カードをご持参ください。

 

広告