第8回 徳島県言語聴覚学会

第8回徳島県言語聴覚学会を下記の通りで開催いたします。

テーマを『高次脳機能について考えよう』とし、徳島県内にも言語聴覚士が増え、在宅や介護予防等の分野でも様々な知識が必要とされています。その中でも高次脳機能障がいについて考える機会になればと思います。

特別講演では、当士会顧問である七條文雄先生に『高次脳機能障害-その症状の捉え方-』を講義して頂いた後に、高次脳機能障がいで全国的にも御高名である橋本圭司先生に『高次脳機能障害・発達障害にどのように対応するか』を御講演して頂くこととなっております。臨床に繋がる講義と思われますので、会員の皆様には、ふるってご参加いただけますよう、お願い申し上げます。

なお、本学会は、日本言語聴覚士協会の生涯学習プログラムポイント取得対象予定となっております。

 

第8回徳島学会第2報 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中