マインドマップについて。  地域活動交流会

会員の皆様方におかれましてはますますの御健勝のこととお慶び申し上げます。

令和初の地域活動交流会を開催したいと考えております。

内容は、徳島大学助教である湯浅先生に、『マインドマップについて』の研修会が開催いたします。マインドマップとは、思考を整理し、発想を豊かにし、記憶力を高めるために、想像と連想を用いて思考を展開する。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる意味記憶の構造よく適合しているので理解や記憶がしやすいと言われている思考ツールであります。実際に、自分の考えをまとめる際や、患者様の評価する際もまとめやすいと思います。

また、同じ地域で働くSTの交流を図る場にしたいと考えていますので、日頃の業務上の悩みなどを話し合いましょう。

 

研修会:『マインドマップの活用方法(仮)』

講 師:湯浅 泰史 先生(徳島大学 環境防災センター 助教)

日 時:令和元年9月11日(水) 19:00~21:00

場 所:田岡病院 2階研修ホール  (駐車料金:100円 ※会場まで駐車券をお持ちください。)

参加費:無料(県士会員)、 6,000円(会員外ST)、 1,000円(他職種)

 

*FAXまたはメールでの参加申し込みをお願い致します。

「所属・勤務先」「参加者ご芳名」「連絡先」「話し合いたい内容」を記載して下さい。

また、件名に「マインドマップ参加申し込み」を記載して下さい。

 

FAX:088-655-3077  田岡病院 リハビリテーション科 長江 浩美 宛

mail :tst.chiikikatudoubu@gmail.com     地域活動部 須賀 宛

 

参加申し込みは、令和元年99日(月)までにお願い致します。当日参加も可能ですが、会場設営等準備もありますので、事前申し込みをお願い致します。

 

徳島県言語聴覚士会

地域活動部

須賀 章公

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中