0

第6回徳島県言語聴覚学会

徳島県も寒い日が続いておりますが、皆様方におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、今回で6回目となる徳島県言語聴覚学会を下記の内容にて開催いたします。多くの先生方の参加をお待ちしています。

H28年2月7日(日)9:15~15:00(受付9:00~)

場所:田岡病院 徳島県徳島市万代町4-2-2 Tel:088-622-7788

参加費:会員(学生を含む)無料 非会員5000円

*教育・特別講演のみ多職種1000円

当日は生涯学習受講記録表と会員カード(協会)をが持参ください。

=スケジュール=

8:45 受付

9:15 開会

9:20 演題発表

Ⅰ群小児 9:20~9:50

Ⅱ群成人9:50~10:20

Ⅲ群摂食嚥下 10:25~11:05

11:10 教育講演:こどもSTに求められるもの ~発達の縦の糸と横の糸の支援~

                                    天満病院 赤壁 省吾
12:00 昼食

13:00 特別講演:「活動と参加につなげるリハビリテーションの考え方」

在宅りはびり研究所 吉良 健司

15:00 閉会

演題締め切り 12月28日
参加申し込み 締め切り1月25日
抄録締め切り 1月23日

申し込みは メール・電話もしくはFAXにて下記までお申し込みください
<お問い合わせ先>
大会事務局
〒776-8588 徳島県吉野川市鴨島町内原432番地
Tel:0883-24-6565
E-mail:speech@t-group.net
鴨島病院 岡田勝彦

広告
動画
0

特別講演会のお知らせ

朝夕はめっきり涼しく、過ごしやすくなりましたが、お変わりございませんか。先生方におきましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。さて、この度、下記の内容で特別講演を開催致します。砂長宏子(美ん)さんはディスレクシア当事者であり、「DXな日々~美んちゃんの場合~」のドキュメンタリー映画の主演を務めディスレクシア当事者として映画を通じメッセージを送り届けてくれています。映画は全国で上映され、講演など大変忙しくされておられます。今回は特に読み書きに関与しやすい言語聴覚士に向けて多くメッセージを頂くことになると思います。ふるってのご参加の程よろしくお願いいたします。

日時:平成26年10月19日(日) 14:00 開始

講師:砂長 美ん 氏 (ディスレクシア当事者)

【講師紹介】  砂長美ん さん : 茨城県生まれ。

23歳の時、ロンドン芸術大学に留学。イギリスで教授から、ディスレクシアの可能性を指摘される。帰国後、美容師の夢をあきらめ、事務系の仕事に就くが、10年間で12回の転職をする。映画「DXな日々」に主演する。障害者ビジネスコンテストで準グランプリを受賞し、代々木で惣菜屋「ユーロデリ」を経営。現在は、障害者を越えた、社会的弱者の賃金向上プロジェクト、発達障害関連の講演会など、全国でのイベントで精力的に活動を行なっている

司会:赤壁 省吾 (天満病院 言語聴覚士)

講演内容:ディスレクシアな日々~これから関わる皆さんへ~

場所:徳島県立障がい者交流プラザ 3階OA研修室

住所:〒770-0005 徳島市南矢三町2丁目1-59

講演:13:30~受付 14:00開始 終了 16:30

★砂長美ん 氏 『ディスレクシアな日々~これから関わる皆さんへ

司会 赤壁 省吾(天満病院 言語聴覚士)

参加費:徳島県言語聴覚士会員:無料

*「DXな日々」の映画上映はありません

※ディスレクシア
「読み書き障害」で学習障害(LD)の一つ。知的な遅れはない。
文字を読み内容を理解するのは苦手だが、耳からの情報は容易に理解できる。
「めまぐるしい」を「めぐるましい」と読んだり、意味や音が似ている漢字(泉と湖など)、形の似た字(「た」と「な」、「さ」と「ち」など)を間違えたりする。
スピルバーグ監督も近年ディスレクシアであることを公表している。

図1

 

 

 

 

※申し込み締切 平成26年10月15日

講演会申し込み

 

連絡先 天満病院 088-632-1520

天満病院 赤壁アドレス tenma.akakabe@gmail.com

 

0

第31回 Neuroscience Seminar Tokushima

第31回 Neuroscience Seminar Tokushima
日 時: 2014年3月10日(月) 18:30~20:30
場 所: 徳島大学病院『日亜メディカルホール(西病棟11階)』
参加費: 500円(学生無料)
座長 白山靖彦先生(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 地域医療福祉学教授)

一般演題「 回復期における高次脳機能障害の治療最前線 」
松山リハビリテーション病院 理事長 木戸保秀先生

特別講演

「TMS誘発脳波による高次脳機能障害の診断」
国立障害者リハビリテーションセンター
高次脳機能障害情報・支援センター長 中島 八十一先生

http://www.tokushima-u.ac.jp/dent/shirayama/docs/2014011100022/

0

地域交流学習会(南部ブロック)

テーマ:介護保険制度について
*介護保険申請までの流れや、講師の石岡先生が普段従事されている通所リハビリや
訪問リハビリ等についても講義して頂ける予定です。新人の先生方や普段介護保険に
関わりの少ない先生方は、この機会に介護保険について知ってもらえたら幸いです。
多数のご参加お待ちしてます。

日時:平成26年2月7日(金)
時間:19:00~20:00
場所:小松島病院 リハビリテーション室
講師:理学療法士 石岡佳昭先生

=案内=
平成25年度南部 地域交流学習会案内

小松島病院 中村吉伸

0

地域交流学習会(西部ブロック)

日 時:平成25年11月15日(金) 19:00~20:30
場 所:鴨島病院 長寿園2階 会議室
テーマ:在宅医療と摂食・嚥下障害~間欠的経管栄養法を用いた方法~
講 師:馬木 良文 先生(あおぞら内科 院長)

事前に送付させて頂きました案内状では、申し込み期限が平成25年10月31日となっていますが、
期限を平成25年11月6日(木)まで延長させて頂きます。

多数のご参加お待ちしています。

申し込み先:鴨島病院 リハビリテーション部 福島 宛て
        <mail add:speech@t-group.net>
申し込み期限:平成25年11月6日(木)

小松島病院 中村吉伸