0

ICFに関するアンケート調査について

県士会員のみなさまへ

日本言語聴覚士協会より、厚生労働省からの依頼でICFに関するアンケート調査の協力依頼がありました。

お手数をおかけいたしますが、下記リンクよりアンケート調査にお進み頂き、ご回答をお願いできれば幸いです。

(アンケートはおよそ10分程度で終了致します。)

■アンケートフォームURL:https://goo.gl/fckGyk

■ご回答期日:2017年9月27日(水)

■本アンケートの担当:厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)付

国際分類情報管理室

御協力のほどよろしくお願い致します。

 

広告
0

障害福祉領域に関する実態調査アンケートへの協力のお願い

日本言語聴覚士協会 障害福祉部より発達障害者支援地域協議会および放課後等デイサービスに関する

業務実態調査の依頼がありましたのでご案内させて頂きます。

 

≪障害福祉領域に関する実態調査アンケート概要≫

調査期間:平成29年8月21日(月)~9月15日(金)

調査用紙配布方法:本掲示板に添付

返信方法:協会事務所宛へ記入済み調査用紙(障害福祉部アンケート回答用紙)をメールで返信

返信先:日本言語聴覚士協会事務所 jasoffice@jaslht.or.jp

調査結果の開示:情報誌及び協会ホームページにて報告予定

御協力の程、よろしくお願い致します。

 

事務局

 

0

「非日本語話者のSTニーズ調査」協力のお願い

日本言語聴覚士協会、国際部より『非日本語話者のSTニーズ調査』について依頼がありましたのでご案内させて頂きます。この調査は、わが国で音声言語・聴覚などに困難を感じた外国人(非日本語話者)がどこに相談や依頼を持ち掛けているか、また言語聴覚士がどのようなサービスを提供しているのか、それらの現状を知ることを目的としています。

調査の概要

調査期間: 平成29年7月〜9月末日

調査対象: 言語聴覚士、問い合わせを受けたことがない方々を含む

調査用紙配布方法:本メール添付

返信方法:記入済み調査用紙を国際部長(苅安)宛てにメールで返信(国際部返信用調査用紙

メールアドレス:jast@kyotogakuen.ac.jp

調査結果の開示:情報誌及び協会ホームページにて報告予定 

以上、ご協力の程、よろしくお願い致します。

 

0

地域交流学習会(西部地区)

今年度も西部地区の地域交流学習会を開催したいと考えております。

今年度初めての交流学習会になりますので、現在の状況を各施設ごとにご報告いただき、

そのなかで困っていることや他施設に聞きたいこと等を持ち寄ってディスカッションできればと思います。

また、後半の1時間は国府支援学校で教員をされてらっしゃる伊坂公康 先生を講師にお迎えして

ご講演いただきます。内容は先生が日頃子どもと接するなかでの心構えについてお話しいただきます。

小児領域に関わらず、臨床家として患者さんと接する姿勢等、成人にも共通する興味深いテーマです。

ぜひ多くの方にご参加いただけたらと思います。

 

内 容:ディスカッション  テーマ:各施設の現状報告および今年度の活動の検討

講演会  テーマ: 「臨床家としてのあるべき姿について」

講師: 伊坂公康 先生(国府支援学校)

日 時:平成29年6月30日(金) 19:00~20:45

場 所:ホウエツ病院 2階研修室

 

*西部地区(鴨島以西)以外の施設の方はFAXまたはメールでの参加申し込みをお願い致します。

メールの場合は下記のe-mailに

「所属・勤務先」

「参加者ご芳名」

「連絡先」

を記載して下さい。また、タイトルに「地域交流会(西部地区)参加申し込み」を記載して下さい

鴨島病院 リハビリテーション部 中内 宛

mail add:speech@t-group.net

FAX:0883-24-6572

0

地域リハ活動支援推進のための人材育成研修会のご案内

新年度が始まり早一カ月が過ぎました。

平成29年度も昨年度から引き続き地域リハ活動支援推進のための人材育成研修会を開催いたします。

今回は初期研修の開催となります。

昨年度、各コースの講義を全て終了していない方や新しく参加してみようと思う方はぜひご参加いただければと思います。

本研修の受講資格は、日本言語聴覚士協会と徳島県言語聴覚士会の両方の会員であることです。

さらに研修には「地域包括ケア推進コース」と「介護予防推進コース」の2コースあり、それぞれに「初期研修」と「導入研修」を受講し、「士会活動への参加」を確認した上で、各コースの修了となります。(尚、導入研修を受講する前に、必ず初期研修を修了してください。)修了者には日本言語聴覚士協会から修了書が発行されます。

【地域包括ケア推進コース】

平成29年6月4日(日)受付8:50~

①介護保険の仕組みについて 講師:森拓麻(鴨島病院)

②介護保険サービスについて 講師:須賀章公(田岡病院)

 

【介護予防推進コース】

平成29年7月2日(日)受付8:50~

①介護予防総論 講師:中村吉伸(小松島病院)

②口腔・嚥下機能低下予防 講師:大村智也(鳴門山上病院)

③認知機能低下予防 講師:佐藤央一(天満病院)

④コミュニケーション支援 講師:前田秀作’(阿南共栄病院)

 

会場:総合福祉センター202会議室(徳島市昭和町1丁目2番地)

詳細は案内状をご確認下さい。

H29年度初期研修案内状

開催要項、初期研修免除規定

初期研修免除申請書

 

小松島病院 中村吉伸

0

地域交流会(中部地区)のご案内

会員の皆様方におかれましてはますますの御健勝のこととお慶び申し上げます。今年度、中部地区における地域交流学習会を開催したいと考えております。つきましては、研修内容を話し合う機会を設けさせて頂きました。参加される方の意向を反映させたいと思いますので色々な意見を聞かせて下さい。また、同じ地域で働くSTの交流を図る場にしたいと考えていますので、日頃の業務上の悩みなどを話し合いませんか?お気軽にご参加して頂ければと思います。

内 容:地域交流学習会の研修内容、日頃の悩みなどについての話し合い

日 時:平成29年5月25日(木) 19:00~21:00

場 所:田岡病院 2階研修ホール

 

*FAXまたはメールでの参加申し込みをお願い致します。

メールの場合は下記のe-mailに

「所属・勤務先」

「参加者ご芳名」

「連絡先」

「話し合いたい内容」

を記載して下さい。また、タイトルに「地域交流会(中部地区)参加申し込み」を記載して下さい

田岡病院 リハビリテーション科 須賀 宛

mail add:tst.chiikikatudoubu@gmail.com>

FAX:088-655-3077

0

地域リハ活動支援推進のための人材育成研修会の報告

徳島県言語聴覚士会では平成28年度より地域リハ活動支援推進のための人材育成研修会を開始いたしました。

1月~3月にかけ【地域包括ケアコース】【介護予防推進コース】の2コース(初期研修)、計6講義を実施しました。

平日の夜19時半から開始にも関わらず多くの会員の皆様に参加いただきました。中には遠方からの参加のため半休を使ったり、高速道路を使用し会場まで来られた会員の方もおられました。

また、経験豊富な方の参加もありつつ、経験年数の若い方にも参加してもらえ、非常に心強く思いました。

 

小松島病院 中村吉伸